ネルソンズドッグフードは、どのようなワンちゃんに使うのが効果的?

ネルソンズドッグフードは、どのようなワンちゃんに使うのが効果的?

ネルソンズドッグフードは、人間が食べられる食材を使っています。
消化に悪い穀物も一切使われていない、高タンパクのドッグフードです。

 

アレルギーがある子

涙やけや、目ヤニ、軟便は、アレルギーが原因になっていることもあるんです!

 

穀物もアレルギー原因になると言われています。

 

アレルギー体質のワンちゃんには、とても効果が期待できます。

 

*正し、新鮮なチキンがメインのフードです。
チキンアレルギーがある子は、注意してください。

 

胃腸が弱いワンちゃん、シニアのワンちゃん

一粒に栄養が、しっかり詰まったフードです。
そのため、たくさん食べなくても栄養が摂れるようになっています。
胃腸が弱く軟便になりやすいワンちゃんや、シニアで食べる量が減ってきたワンちゃんにも、無理なく必要な栄養素が摂れる給餌量です。

 

関節に問題があるワンちゃん

ネルソンズドッグフードには、グルコサミンやコンドロイチンが配合されています。
今まで、フードの他に関節のサプリメントを飲んでいたワンちゃんも、ネルソンズドッグフードのみでサプリメントはいらなくなった!との声がありますから、関節サポートに効果が期待できます。

 

尿結石になりやすいワンちゃん

クランベリーは、尿のPHバランスを正常に保つ効果が期待できます。
尿結石を繰り返すワンちゃんには、よい選択になりますね。

 

もちろん健康体のワンちゃんにも!

将来の病気リスクを回避したい!
ドッグショーに出ているワンちゃんにも使われています。

 

毛並みや毛艶が全然違う!と高い評価を受けています。

 

ワンちゃんの体質によって、ネルソンズドッグフードを使っている理由も違ってきます。

 

様々な体質のワンちゃんに使えるのが、ネルソンズドッグフードの特徴ですね。