ネルソンズドッグフードはどんな成分で出来ているの?

ネルソンズドッグフードはどんな成分で出来ているの?

まずはネルソンズドッグフードの原材料を見てみましょう。

 

ネルソンズドッグフード原材料

 

 

ネルソンズドッグフードはチキンがメインのドッグフードです。

 

人間が食べられる最上級の食材を使っています。

 

高タンパク質、低炭水化物になっています。

 

高タンパク質、低炭水化物だとなにがいいの?

高タンパク質、低炭水化物は犬の《骨格》と《毛並み》に効果を発揮します!

 

特に丈夫な骨を作りしっかりとした骨格作りの働きをしてくれます。

 

カタカナで書かれている成分はどんな栄養がとれるの?
サーモンオイル、海藻

皮膚にとても良い働きをします。
皮膚が弱いワンちゃんにはサーモン
オイルを別にフードにかけてあげる
事もあるほどです。
ネルソンズドッグフードにはサーモ
ンオイルがはじめから入っていま
す。
海藻、サーモンオイルともに美しい
毛並みを作ります。

 

オメガ3脂肪酸

主に腎臓の働きを助ける働きをしま
す。
犬によくある腎不全のリスクを回避
します。

 

オリゴ糖

こちらは聞いたことがある方も多い
ですね?
ヨーグルトなどにも入っていて腸内
環境を整えます。

 

クランベリー

ポリフェノールやビタミンCがとても
豊富で視力に働きかけます。

 

グルコサミン、コンドロイチン

こちらもサプリメントにも使われて
いる成分ですね。
関節を保護または関節痛の改善に
働きかけます。
関節の弱いワンちゃんにサプリメン
トを与えている飼い主さんも多いで
すがネルソンズドッグフードには
ドッグフードにサプリメント並みの
グルコサミンとコンドロイチンが
入っています。

 

ハーブ類

リラックス効果やドッグフードの酸
化を防ぐ働きがあります。

 

 

新しく配合されたパースニップはミネラルが豊富な白にんじんです。
バターナッツスカッシュは最近話題の食材でビタミンKやB6を含み筋肉を作るのに欠かせない栄養がたくさん入っています。
グレープシードには抗酸化作用やコレステロールを下げてくれます。

 

ここまで見てもわかるとおりネルソンズドッグフードは犬の身体を作るために欠かせない栄養がたくさん入っているサプリメントのようなドッグフードです。

 

アレルギーや皮膚の弱いワンちゃん、関節に悩むワンちゃんはもちろん将来の病気リスクを減らしたいワンちゃんにはオススメのドッグフードです。

 

ネルソンズドッグフード公式サイトはこちら